SAKAINOMA

EVENT  SAKAINOMA主催企画/堺で開催されるSAKAINOMAおすすめイベントのご紹介

SAKAINOMA EVENTS / OTHER EVENTS

OTHER EVENTS

堺親善アーティスト 稲本響・渡 兄弟ライブ in 実家の町家

開催期間2019.04.14

時間11:00 am 〜 5:00 pm

料金3,000円(各回定員50名予定・要予約)


平成最後の「堺七まち ひな飾りめぐり」特別企画

堺親善アーティスト 稲本響・渡 兄弟ライブ in 実家の町家

クラリネットとニューヨーク・スタンウェイピアノの春の調べ

映画「グラスホッパー」・「イキガミ」・「長い散歩」、舞台「君と見る千の夢」・「海の上のピアニスト」を始め
話題のドラマ・CMの作曲・音楽監督も多数手掛けるピアニスト・作曲家:稲本響(兄)。
そして、佐渡裕率いる兵庫芸術文化センター管弦楽団を経て、東儀秀樹、レ・フレール、石川直ら
著名なアーティストと共演しているクラリネット奏者:稲本渡(弟)、
共に堺親善アーティストの兄弟が、二人の生まれ育った実家:堺テクネルームで競演。
恐らく世界で一番観客との距離が近い(?!)であろう町家でのコンサート!

 

【概要】
開催日:平成31年4月14日[日]
時間:午前11時/午後2時/午後5時(3回公演/各15分前開場)
料金:3,000円(各回定員50名予定・要予約
会場:堺テクネルーム(稲本音楽事務所)


【ご予約・お問い合わせ】

T E L : 072-221-2731
MOBILE : 090-5051-7540
F A X : 072-221-2785
MAIL : brb42257@nifty.com

 

【プロフィール】

稲本 響
ピアニスト・作曲家

1977年大阪・堺生まれ。3歳でピアノを始め、5歳でステージデビュー。18歳でドイツへ留学しピアニストの巨匠:アルフレッド・コルトーの奏法を身につけ独自の改良を 加える。専属調律師:高木裕と出会い、本人仕様の特注ピアノ「STEINWAY&SONS(NEW YORK)」を全国の各コンサート会場やレコーディングスタジオに毎回持ち運 ぶという、世界でも例を見ないスタイルを開始。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のトップメンバーとも共演。話題の映画・舞台・ドラマ・CM等の作曲・音楽監督も 務め、その作品は世界的映画祭のグランプリ、文化庁芸術祭大賞(最優秀賞)、オリコン週間DVDランキング総合1位など、数々の賞を獲得している。主な作品は、映 画「長い散歩」(主演:緒形拳・監督:奥田瑛二・モントリオール世界映画祭グランプリ受賞)、「グラスホッパー」(出演:生田斗真、浅野忠信、山田涼介(Hey! Say! JUMP)他・監督:瀧本智行)、「イキガミ」(主演:松田翔太)、「星守る犬」(主演:西田敏行)、舞台「海の上のピアニスト」(共演:市村正親)、「君と見る千の夢」(主演: 相葉雅紀(嵐)・演出:宮田慶子)、新国立劇場「わが町」(共演:小堺一機、斉藤由貴 他)、NHK特集ドラマ「眩~北斎の娘~」(主演:宮崎あおい・2018年 国際エミー 賞 TV Movie部門ノミネート、平成29年度文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞(最優秀賞)受賞)、ドラマW「私という運命について」(出演:永作博美、江口洋介、森 山良子、宮本信子 他・第31回ATP賞ドラマ部門最優秀賞受賞)、「北斗-ある殺人者の回心-」(主演:中山優馬・バンフ・ワールド・メディア・フェスティバル「ロッキー 賞」受賞)、「海に降る」(主演:有村架純)、NHK BSプレミアム「平成細雪」(出演:中山美穂、高岡早紀 他・監督:源孝志)、朝日放送創立65周年記念ドラマ「氷の轍」

(出演:柴咲コウ、沢村一樹 他・平成29年度文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門優秀賞受賞)、番組テーマ曲「キヤノンスペシャル」、「匠の肖像」、CM「HONDA エリシオ ン」「大塚家具」「日本製粉」、愛地球博・女性像展示会場テーマ曲、上野の森美術館「ピカソ展」テーマ曲、武田薬品工業・現代型不眠プロジェクトイメージ楽曲、J リーグ「ロアッソ熊本」公式応援歌等。本人発明のピアノ音色変換装置「ピアノミュート」は特許取得済(特許第457209号)2010年に屋久島を訪れたことを機に、音楽 による癒しのプロジェクト「Natural Blessing(ナチュラルブレッシング)」を開始。東日本大震災で被災された方々の心の復興を支援するチャリティー活動もその一環と して行う。
Official Site:www.hibiki.com
facebook:www.facebook.com/naturalblessing.pj

 

稲本 渡
クラリネット

堺市出身。音楽一家での音楽活動の中で育ち、5歳でステージデビュー。大阪府立淀川工業高校吹奏楽部にて部長・コンサートマスターを兼任。高校卒業後、オース トリア国立グラーツ音楽大学に入学。国際音楽週間01年度・02年度のオーストリア代表、Yehudi Menuhin奨学生としてもヨーロッパ各地で活躍。同音楽大学を満場 一致の最優秀で卒業。オーストリア国立放送にソリストとして出演、大手新聞社にも取り上げられ、グラーツ国際音楽院講師も務める。08年~11年:佐渡裕が率いる 兵庫芸術文化センター管弦楽団で活躍。一方、京都御苑での奉納演奏、ビルボードライヴ、演劇にも出演し、映画では音楽家役で出演するなど多方面で活躍。石川 直、東儀秀樹、森山開次、レ・フレールら著名なアーティストとの共演も重ね、メディアにも多数取り上げられている。神戸市立森林植物園「森の親善特派員」として森 のコンサートをプロデュース。27、28年度おおさか地域創造ファンドの採択を受け、音楽と地域資源とのコラボレーション事業を展開。音屋室内管弦楽団、音屋ウイン ドオーケストラ首席クラリネット奏者兼音楽監督。2017年より堺親善アーティストに就任。またコンクールの審査員も務め、各地でバンドクリニックを行うなど後進の 指導にも力を入れている。大阪音楽大学講師。神戸女学院大学講師。


×

ページトップ