SAKAINOMA

SPOT  堺を体験・発見できるスポット

EAT / PRODUCT / DO / SEE

PRODUCT

茶聖生誕の地で生み出されたお茶漬けの素

安政元年創業のお茶屋「西尾茗香園茶舗」。堺では古くから茶がゆを食べる習慣があったとのことで、この「茶がゆの食文化」を伝承しながら現在五代目店主西尾晋造氏が老舗の醤油屋とコラボし、料理研究家・広里貴子氏に監修の元商品開発したという「お茶漬けの素 極 抹茶だし」。これを使うだけで、抹茶味のだし茶漬けがすぐに作れてしまう。まさに盲点、「抹茶+出汁」。今までありそうでなかった商品。

希少な茶葉を使用しており、ほどよい抹茶の香りと、深みのあるだしが優しく上品な味。またそう麺や豆腐、アイスなどなど色々な料理に使うことができる万能調味料にも。「お茶漬けの素 極 抹茶だし」の他にも抹茶プリンなども開発しており、茶葉だけにとらわれないお茶屋さん。

もちろん斬新さだけではない。店頭にある茶葉は自社精選工場で加工しているので、摘みたての鮮度を損なうことのないおいしい茶葉が購入できる。取材にいった日は、茶処静岡のお客様からお取り寄せの電話があった。恐るべし西尾茗香園茶舗。


西尾茗香園茶舗

茶聖生誕の地で生み出されたお茶漬けの素

TEL : 0722324389

定休日・休館日 : 日曜日

営業時間・開催時間 : 9:00~19:00

入場料・入館料 : 

ホームページ : https://www.nishiomeikouen.com/

周辺のスポット

×

ページトップ