SAKAINOMA

SPOT  堺を体験・発見できるスポット

EAT / PRODUCT / DO / SEE

DO

堺打刃物と末永く付き合う、My包丁づくり体験

良い道具、本物の道具は、生活をより豊かにする。ただ往々にして、良い道具、本物の道具は、メンテナンスに少し手間がかかってしまうことが多い。だからこそ愛着がわいたり、そのメンテナンスする行為自体が豊かな時間だったりするのだけれども。きっとどんなジャンルに置いても言えることではないだろうか。堺の打刃物も同じ。せっかく良いものを手に入れても、自分でメンテナンスができないと長くは付き合えない。包丁の場合、そこに立ちはだかるのは「研ぎ」。そんな中、誰からも教わらず一人でやってみるのは、刃物だけに少し怖さを感じてしまい、少々ハードルが高いという人も多いのではないだろうか。

和田商店では、「研ぎ」と「柄付」を中心とした包丁づくり体験を開催している。(包丁作り体験は、土曜日開催及び日・祭日・平日申し込みがあれば開催)体験でつくった包丁は、そのまま持ち帰れる。「研ぎ」を体験できるので、持ち帰ったのちもメンテナンスが自分でできるので、長く本物を使うことができ、生活をより豊かにしてくれる。一度レクチャーを受ければ、、意外と簡単!また、合わせて行なう「柄付」体験もおもしろい。素材が製品へと変わる瞬間を自分の手で体感できるまたとない体験で、My包丁により一層愛着がもてるだろう。

和田商店は、江戸慶応時代より創業150年、堺打刃物を中心に販売してきた。様々な職人たちの手を通った素材たちが、ここ和田商店に集結し、研ぎ、付けなど最終の仕上げが行われ一つの製品となって小売店や使い手の元へと巣立っていく。付け職人は、鍛冶職人の仕上げた刃を、職人毎に違う出来栄えの癖を見極め持ち主となる使い手が使いやすいように配慮をしながら取り付けていく。こだわりを押し付けるという印象はまったくなく、使い手の要求に対して優しく提案してもらえるような姿勢とでも言うのだろうか。。そこには、熟練した技とともに全てを受け止める優しいまなざしがある。きっと今も昔も、職人の仕上げた魂のこもった刃物と使い手たちの要求とのはざまで、柔軟に対応しながら包丁の歴史を紡いできたのだろう。

 

『「研ぎ」と「柄付」を中心とした包丁づくり体験

料金:6500円(税込)
人数:2名様から最大15名様まで、ご体験いただけます。
※少人数でも大歓迎。
※1名様の方はお問い合わせください。
所要時間:60〜90分
名入れ無料サービスも実施。
○お問い合わせ先
mail info@sakaiwada.com
tel 072-232-1886


和田商店

堺打刃物と末永く付き合う、My包丁づくり体験

TEL : 0722321886

定休日・休館日 : <体験教室>土曜日(日・祭日・平日申し込みがあれば開催) <卸事業部>月~金(土・日・祭日定休日)

営業時間・開催時間 : <体験教室>10:00~15:00 <卸事業部>10:00~18:00

入場料・入館料 : 

ホームページ : http://www.sakaiwada.com/

周辺のスポット

×

ページトップ