JP

EN

SPOT  堺を体験・発見できるスポット

EAT / PRODUCT / DO / SEE

SEE

日本画の頂点に立つ39人に光を当てる - 小林美術館 -

浜寺公園のそばに、文化勲章を受章した日本画家の作品を楽しめる私設の美術館がある。

文化勲章は、日本文化の発展に貢献した者に天皇から授与される名誉ある賞。横山大観や平山郁夫と聞けば、絵画に明るくなくてもご存知だろう。

日本画の頂点ともいえる文化勲章の受賞者は、現在39人。その全員の作品が堪能できるとあって、遠方から足を運ぶ愛好家も多い。

ここにある作品は、調色の仕事に長年携わってきた館長が個人で収集したもの。素材の違いや光の入り方によって、さまざまな表情を見せる日本画の奥深さを知ってほしいと、コレクションを公開したのだという。

光と色の関係を体感できるように、作品はガラスケースに収められることなく、目と鼻の先の距離感で直に楽しむことができる。

常設展のほか、学芸員が解説してくれる特別展が四季ごとに年4回企画されている。着物で来館すれば入館料が1割引になるので、日本文化の魅力をぜひ堪能してみてほしい。


日本画の頂点に立つ39人に光を当てる

小林美術館

TEL : 0722622600

定休日・休館日 : 月曜日(祝休日の場合は開館し、翌日休館)

営業時間・開催時間 : 10:00 - 17:00( 入館受付は16:30まで)

入場料・入館料 : 大人 1,000円/ 高校・大学生 600円/ 小学・中学生 300円 (10名以上の団体は2割引)

ホームページ : https://www.kobayashi-bijutsu.com/

周辺のスポット

×

ページトップ